クロミェルジーシュの庭園群と城 | チェコの世界遺産

公開日: チェコ 世界遺産

クロミェルジーシュの庭園群と城 | チェコの世界遺産

クロメルジューシュの行き方

俺たちは宿の安かったオロモウツを起点にしてクロメルジューシュ(クロミェルジーシュ)に日帰りで向かった。クロメルジューシュ(Kroměříž)はオロモウツの駅から電車で約20分のHulínと言う駅で乗り換えそこから約10分、合計約40分で行くことが出来る。

料金は片道ひとり61.5コルナ(約300円)で電車の乗り心地も良い。
電車の時刻表は下記のサイトが凄く便利なのでチェコでは重宝する。

http://jizdnirady.idnes.cz/vlakyautobusy/spojeni/

検索欄にオロモウツ(Olomouc hl.n.)とクロメルジューシュ(Kroměříž)と入れれば時刻が出てくるのでとても便利。また、オロモウツ駅にはインフォメーションもあり、そこでチケットを購入する事も出来る。

クロメルジューシュの町並み

クロメルジューシュの町並み。
この町は何気に町並みも素敵だったので世界遺産『クロミェルジーシュの庭園群と城』に行く前に一通り散歩してみるのもいいかもしれない。

クロミェルジーシュの庭園群と城

Gardens and Castle at Kroměříž
1998年、世界文化遺産に登録

クロミェルジーシュの庭園群と城

元々はオロモウツ司教、スタニスラス・トゥルツォによってゴシック様式で建てられた邸宅だが三十年戦争の間スウェーデン軍に略奪され、建築家フィリベルト・ルッケーゼによってバロック様式に改装された。

クロミェルジーシュの庭園群と城 | チェコの世界遺産

この宮殿の建物と庭園は、「花の庭園」合わせて『クロミェルジーシュの庭園群と城』としてユネスコの世界遺産に登録された。現在は芸術家宮殿ホールがつくられすぐれた絵画のコレクションを収める場所として有名。

また、映画『アマデウス』でウィーンのホーフブルク宮殿のシーンを撮影する為に使われた。

俺たちはオフシーズンに行ったので「花の庭園」に花は無かったし、お城にも入る事は出来なかったが庭園は無料で散策する事が出来た。

クロミェルジーシュの庭園群と城

せっかくの庭園だがシーズンオフのため、花が咲いておらず、落ち葉だからけで寂しい雰囲気。

クロミェルジーシュの庭園群と城

そのかわり、秋の公園内は紅葉まっさかりでとても美しかった。

クロミェルジーシュの庭園群と城 | チェコの世界遺産

この時期にはこの時期の良さがある。紅葉を見に来た訳では無いのだけど・・・

クロミェルジーシュの庭園群と城

気持ちのよい秋晴れと広くて美しい公園で、散歩するにはとても良い。

クジャク

この公園では様々な鳥が放し飼いになっており、クジャクが野放しにされていて驚く。かなり人慣れしており、お菓子をあげると鳩のようにがっついていた。もはや、ほとんど大きなハト。

ピーコック

公園のクジャクはもはや放し飼いの域を越えており、公園の外にまで勝手に出ておりやりたい放題。

クロミェルジーシュの庭園群と城

公園内にはカモやアヒルなども沢山いてプチ動物園。

クロミェルジーシュの庭園群と城

何故かサルとかマントヒヒなどの動物も少しだけ檻の中で飼われている。

クロミェルジーシュの庭園群と城

公園内の雰囲気はとてもよく、本当に素晴らしいのだけれどもなんと言うか、ただの素晴らしい公園で、世界遺産と言う感じは全くしなかった。

きっと今は入れないお城の中や花壇に花が植えられていればまた違うのかもしれないがオフシーズンなのでしょうがない。無料だし。

チェコの世界遺産、一覧

公開日: : チェコ 世界遺産

関連記事

世界遺産『カミノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ-メキシコ内陸部の王の道』

世界遺産『カミノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ-メキシコ内陸部の王の道』

メキシコシティの治安と物価 2016年9月1日 メキシコと日本との時差14時間、

記事を読む

モザンビークの世界遺産『モザンビーク島』

モザンビークの世界遺産『モザンビーク島』

モザンビーク共和国 Mozambique Republic モザンビークって日本人に

記事を読む

ファジル・ゲビ、ゴンダール地域 | エチオピアの世界遺産

ファジル・ゲビ、ゴンダール地域 | エチオピアの世界遺産

ファジル・ゲビ、ゴンダール地域 1979年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iii)

記事を読む

トルコの世界遺産 一覧

トルコの世界遺産、一覧 全13カ所のリスト

2014年、『ブルサとジュマルクズク:オスマン帝国発祥の地』と『ペルガモンとその重層的な文化

記事を読む

カメルーンの世界遺産、一覧

カメルーンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

カメルーン共和国の首都はヤウンデで、公用語はフランス語と英語。通貨はCFAフラン (XAF)

記事を読む

クラクフ歴史地区 | ポーランドの世界遺産

クラクフ歴史地区 | ポーランドの世界遺産

クラクフ歴史地区 Historic Centre of Kraków 1978年、世界文

記事を読む

スリランカの世界遺産一覧

スリランカの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

インドの右隣にある島国、リランカ民主社会主義共和国。通称セイロン島はあの有名な紅茶セイロンの

記事を読む

ビニャーレス渓谷 | キューバの世界遺産

ビニャーレス渓谷 | キューバの世界遺産

2017年1月11日〜12日 ビニャーレス渓谷への行き方 ハバナからビニャーレスまで

記事を読む

パプアニューギニアの世界遺産

パプアニューギニアの世界遺産

パプアニューギニア独立国は元々あったパプアとニューギニアが合併してできた国でイギリス連邦加盟

記事を読む

バングラデシュの世界遺産、一覧

バングラデシュの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

バングラデシュ人民共和国の首都はダッカで1971年にパキスタンから独立したイスラム教徒主体の

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑