ナイジェリアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

公開日: 世界遺産

ナイジェリアの世界遺産、一覧

出典:jbdodane
ナイジェリア連邦共和国の首都はアブジャで最大の都市はラゴス。公用語は英語で通貨はナイラ(NGN)。ナイジェリアの治安はかなり悪く中でもラゴスの治安はアフリカでも1、2を争うほど悪いそうだ。もうこの時点で今回の旅のルートからは外そうと思っているが一応、世界遺産だけは軽く調べておく。

世界文化遺産

スクルの文化的景観

英名:Sukur Cultural Landscape
17世紀〜20世紀初めまでに築いてきた独自の文化
1999年、世界文化遺産に登録 / (iii)(v)(vi)
アダマワ高原、ベヌエ川沿いにある古来より製鉄が盛んなスクルの小集落には製鉄所の遺構などがあり世界遺産に登録されている。製鉄所は1960年まで稼働していた。首長の宮殿跡を中心に製鉄のための溶鉱炉や穀物倉庫、祭祀のための施設の遺構が残っている。

オスン-オソボ聖林

英名:Osun-Osogbo Sacred Grove
女神オスンや他の神々を称える神殿、彫刻、芸術作品
2005年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iii)(vi)

ナイジェリア南西部に位置する国内最大都市ラゴス北東のオスン州オソボ市にあるオスンの聖なる森に豊穣の女神オスンや他の神々を称える神殿、彫刻、芸術作品がありユネスコの世界遺産に登録されている。5カ所の聖域に約50カ所の祭壇と9カ所の礼拝所が設けられており、これらはオーストラリアの芸術家スーザン・ヴェンゲルと仲間たちが、40年かけて制作した。

公開日: : 世界遺産

関連記事

タリン歴史地区(旧市街) | エストニアの世界遺産

タリン歴史地区(旧市街) | エストニアの世界遺産

世界遺産のあるタリンの旧市街は、港から徒歩圏内にあり、フィンランドから日帰りで気軽に観光する

記事を読む

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン | マラッカ編

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン | マラッカ編

6月13日 シンガポールから長距離バスに乗って次の世界遺産『マラッカ海峡の歴史的都市群

記事を読む

カレル橋

チェコの世界遺産、一覧 全12カ所のリスト

チェコ共和国には千年の歴史を誇る世界遺産『プラハ歴史地区』をはじめとする12カ所の世界遺産が

記事を読む

シリアの世界遺産、一覧

シリアの世界遺産、一覧 全6カ所のリスト

シリア・アラブ共和国にある世界遺産は6件だがもはやその全てが危機遺産となってしまった。この国

記事を読む

モスクワのクレムリンと赤の広場 | ロシアの世界遺産

モスクワのクレムリンと赤の広場 | ロシアの世界遺産

モスクワのクレムリンと赤の広場 英名:Kremlin and Red Square, Mo

記事を読む

キプロスの世界遺産、一覧

キプロスの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

キプロス共和国はトルコ、南の東地中海にあるキプロス島にあり、1974年以来、南北に分断されて

記事を読む

シンガポール植物園(Singapore Botanic Gardens)| 世界遺産

シンガポール植物園(Singapore Botanic Gardens)

6月10日 フィジー最終日 ナンディ23:00発のシンガポール行きの便に乗って、201

記事を読む

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/rnp696civ5px

プラハ歴史地区 | チェコの世界遺産

11月21日 俺たちは長いチェコ旅のすえにようやく「黄金の街」と言われた中世都市『プラ

記事を読む

テルチ歴史地区 | ルネサンス様式の街並みがそのまま残る世界遺産

テルチ歴史地区 | ルネサンス様式の街並みがそのまま残る世界遺産

テルチ歴史地区 Historic Centre of Telč 1992年、世界文化遺

記事を読む

セイクリッド・ハート教会(Sacred Heart Church)

フィジーの世界遺産 | レブカの歴史的港町

フィジー共和国はオセアニアにあるイギリス連邦加盟国で首都はビティレブ島のスバ。公用語は英語、

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑