ヴロツワフの百周年記念ホール | ポーランドの世界遺産

公開日: ポーランド 世界遺産

ヴロツワフの百周年記念ホール | ポーランドの世界遺産

11月24日

ヴロツワフの百周年記念ホール

Centennial Hall in Wrocław(wroclaw)
2006年、世界文化遺産に登録

ヴロツワフの百周年記念ホール

ヴロツワフの百周年記念ホールは、1911年〜1913年にかけてライプツィヒの戦い(諸国民戦争)の百周年を記念する展示会のために、マックス・ベルクの計画に従って競馬場跡に建造された。内部の直径69m、高さ42mの鉄筋コンクリート製の丸屋根構造で、当時のコンクリート建築物としては最大を誇ったそうだ。

内覧の料金はひとり12ズロティ(約370円)

ヴロツワフの百周年記念ホール

内部は美しいドーム状になっている。残念ながら俺たちが行った時にはエキスポみたいな催しをやっており幕張メッセの小さい版みたいになっていた。妻のマリちゃんはこれを見て、幕張の方が凄くない?って言うけれども俺には『造られた年代が違うからね』としか言いようがなかった・・・

ヴロツワフの百周年記念ホール

内覧と言ってもちょろっと入ってちらっと見学したらすぐ終わってしまうレベルの建物なので少々拝観料がもったえない気がした。
とは言えこの世界遺産はこの建物だけだし、わざわざチェコから寄り道してまで寄ったのだから内覧しない訳にはいかない。

ヴロツワフの百周年記念ホール

外には前日に降り積もった雪がまだしっかりと残っている。冬のヨーロッパはマジで寒いから本格的な冬が来る前に南に行かないと大変なことになる。

ヴロツワフの旧市街

ヴロツワフの世界遺産は百周年記念ホールだけなのだけれども何気にこの街は旧市街もすごい。

ヴロツワフ旧市街

この町並なだけでマニアックな世界遺産『ザモシチ旧市街』を越える。

ヴロツワフ旧市街

この教会はヴロツワフで有名な教会で、大きくて見応えがある。

ヴロツワフ旧市街

町はちょうどクリスマスシーズンなのでお祭り状態だった。

これで一通りポーランドの世界遺産もハントしたので心置きなくベルリンへ向かう事が出来る。

ロシアから始まったヨーロッパの旅も既に三ヶ月近くたつ。近くにある世界遺産を片っ端から見てまわって既に40件近い世界遺産をハントして1つ分かった事がある。

マイナーな世界遺産は見てもあんまり面白くない

実はうすうす気がついていたのだけれども気がつかない振りをしていた。でも、はっきりと気がついてしまった。有名どころだけ行っても旅している感じがしない、マニアックなところまで攻めるのが俺たち旅だと自分に言い聞かせてきたけれども、やっぱりメジャーな観光地の方が10倍くらいすごいし歩いているだけで楽しい。

世界遺産を見る為に普段、人があまり行かないようなところに頑張ってバスとか乗り継いで行くのも楽しいし、やりがいはあるけれども流石に毎日毎日マニアックな世界遺産に行くのにはつかれてきてしまった。

そして、この三ヶ月掛けてもうひとつ分かった大事な事。
このペースでまわっていたら4、5年はかかるであろうと言う事。
ポーランドだけでも合計1ヶ月くらいいたと思う。

このペースでは時間的にも金銭機にも無理。

これからはもう少しペースを上げてメジャールートをまわる事にする。

ポーランドの世界遺産、一覧

公開日: : 最終更新日:2015/12/17 ポーランド 世界遺産

関連記事

モスクワにある世界遺産『ノヴォデヴィチ女子修道院群』 | ロシア

モスクワにある世界遺産『ノヴォデヴィチ女子修道院群』 | ロシア

モスクワにある世界遺産は3件、その内の1つ『ノヴォデヴィチ女子修道院群』に行って来た。

記事を読む

クラクフ旧市街

ポーランドの物価と治安 | 26泊28日の滞在費合計は19万6千円

2015年10月10日 〜 11月2日(23泊) (途中、チェコ、オーストリアに滞在) 2

記事を読む

ホンジュラスの世界遺産、一覧

ホンジュラスの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ホンジュラス共和国の首都はテグシガルパで、公用語はスペイン語。宗教はキリスト教で主にカトリッ

記事を読む

ベラルーシの世界遺産、一覧

ベラルーシの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

ベラルーシ共和国と言えば現在のウクライナとの国境付近にあり1986年のチェルノブイリ原発の事

記事を読む

世界遺産アユタヤ

『古都アユタヤ』バンコクから電車で約2時間で行ける世界遺産

2012年、タイのチェンマイに行った際、アユタヤ遺跡に寄る事が出来た。タイには何度も行った事

記事を読む

チュニジアの世界遺産、一覧

チュニジアの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

チュニジア共和国は北アフリカ、アルジェリアとリビアの間にあり、地中海を挟んでイタリアの南に位

記事を読む

海岸寺院

世界遺産の町、マハーバリプラムの海岸寺院

南インドで最初の石造寺院と言われる海岸寺院 8世紀になるとインドの建築様式が石窟寺院か

記事を読む

クロミェルジーシュの庭園群と城 | チェコの世界遺産

クロミェルジーシュの庭園群と城 | チェコの世界遺産

クロメルジューシュの行き方 俺たちは宿の安かったオロモウツを起点にしてクロメルジューシュ(

記事を読む

クリシュナのバターボール

クリシュナのバターボール | マハーバリプラムの世界遺産

クリシュナのバターボールは、インド南部タミル・ナードゥ州カーンチプラム県にある世界遺産で、一

記事を読む

ザモシチからクラクフまでの行き方

ザモシチからクラクフまでの行き方

ザモシチからクラクフへのバス 10月25日 ザモシチからクラクフへバスで移動する

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑