ジョジョの聖地巡礼 エジプトの旅 まとめ | ジョジョベラー

公開日: 漫画の旅

ジョジョの聖地エジプトを巡る旅

やばい!コミック28巻の表紙を斜めに撮っただけなのにめちゃくちゃかっこいい写真が撮れた!

最近、ジョジョのアニメ第3部を見ているんだ。
やっぱり、ジョジョの中で旅しているって言ったら第3部だよね。

俺は小さい頃から旅に憧れていたからジョジョの第3部はめちゃくちゃ面白かった。スタンドバトルが面白いのは勿論だけれども国が変わっていくロードムービー風な構成が凄く好きだった。その中でも特に面白いのがエジプト編、やっぱり最終ステージだけあって見所も沢山あるし、最後のディオと承太郎のバトルなんてジョジョ史上最高のベストバウトだと俺は思うんだ。

そんな憧れのエジプトを旅した時の記事をジョジョの時系列でまとめる。

承太郎たちのエジプト上陸後の経路
承太郎たちのエジプト上陸後の経路

エジプト入国

「ジョジョ」エジプトのルート地図

Google Mapでジョジョのエジプトの旅を見る

普通の人がエジプトに入国するのは恐らくカイロ国際空港からだろう。勿論、俺たちもカイロ国際空港から入国した。しかし、ジョースター御一行がエジプトに入国したのはサウジアラビアから紅海を潜水艦で渡ってアスワン近くの何もない砂漠。
しかも密入国だ。これは絶対に真似しちゃダメだよね。

女教王(ハイプリエステス)との戦いもこの辺り。

そして、何もない砂漠でゲブ神、ンドゥールと戦う。
イギーが初登場したのもこの場所だ。

しかし、ここは道もない砂漠のど真ん中。
正確な場所もわからないし、一般の人はこんな場所にいく事が出来ない。

だから俺たちジョジョベラーがエジプトでジョジョの旅を進めるとしたらオンンゴとボインゴが登場するアブ・シンベル神殿からとなる訳だ。

オンンゴとボインゴが登場するアブ・シンベル神殿

荒木先生が描くアブシンベル神殿『ジョジョの奇妙な冒険』20巻 参照

ここは1960年代にアスワン・ハイ・ダムの建設計画が持ち上がり、このダムが完成するとヌビア遺跡が水没する事が懸念された。そこでユネスコが、ヌビア水没遺跡救済キャンペーンを始めた事がきっかけとなり『世界の文化遺産および自然遺産の保護に関する条約(世界遺産条約)』が出来る事になった。

つまり、世界遺産が出来るきっかけとなった有名な遺跡なんだ。

アクセスは大変だが、空港があるからカイロからひとっ飛びで行くかアスワンから出ているバスツアーに参加するのが一般的。

そんな世界的にとても有名な遺跡なんだけれども俺たちの目的はオンンゴとボインゴの登場シーン。
ここで日本から来た漫画家がボインゴの漫画に興味を持ち、その後、バス事故で死亡するシーンをボインゴの漫画が予言する。

第3部は色々な国を旅するが、ここまではっきりとこの場所って言う描写で描かれている場所は多くない。
つまり、ジョジョベラーとしては貴重なジョジョの聖地で、ジョジョの旅、エジプト編を始めるのにもっともふさわしい場所だ。

アブシンベル神殿

俺たちが旅をした時の記事
世界遺産が出来るきっかけとなった文化遺産『アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群』

オインゴとボインゴが人知れずリタイアするアスワンでの死闘

アスワンの街

実際のアスワンの街はこんな感じで、お土産物やさんロードが続いている。漫画の描写からは花京院の目を直すために街から車で移動して少し、郊外の方にでているとのだと思う。だから漫画に出てくるアスワンの街、自体の描写からこの場所は!と言う場所を探すのは不可能に近いけれどもオインゴとボインゴがジョースター御一行と人知れず戦ったのはこのアスワンだ。
ジョジョベラー的な見所は特にないけれども行く事が重要。

アスワンで個人的に見所だと思うのは『アンフィニッシュオベリスク』(切りかけのオベリスク)
作りかけだがエジプト最大級のオベリスクで謎が多い。アスワンに行ったついでに見る事をオススメする。

また、このアスワンからアブ・シンベル神殿への日帰りバスツアーが出ている。

俺たちが旅をした時の記事
世界遺産が出来るきっかけとなった文化遺産『アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群』

ポルナレフとアヌビス神が決闘したコム・オンボ神殿

ポルナレフとアヌビス神が決闘したコム・オンボ神殿 | ジョジョの旅、聖地巡礼

個人的にはエジプトで最大級のジョジョの聖地の一つだと思う。
ここまではっきりと漫画内で実際に登場する場所で死闘が繰り広げられる事は少ない。

コム・オンボ神殿はまさに漫画の描写通りの場所でジョジョの聖地 of 聖地と言っても過言ではない。
個人的にエジプトのジョジョ旅の中でも一番印象に残っている場所だ。

詳しくはこちらの記事で
ポルナレフとアヌビス神が決闘したコム・オンボ神殿 | ジョジョの旅、聖地巡礼

この後、ジョースター御一行はエドフに行ってアヌビス神と決着をつけるのだがエドフには特にこの場所だと言う描写は無い。
因みに俺たちは時間がなくてエドフには寄れなかった。

ルクソールでバテスト女神、セト神に襲われる

ポルナレフを子供にしてしまうスタンド使いアレッシーやジョセフと戦った足がグンバツの女、マライヤが登場する場所としても有名なルクソールだが、ジョジョ旅を抜きにしてもカイロに継ぐエジプトの超有名な観光名所だ。

ルクソールの遺跡

アニメ版だとこの辺の遺跡のサービスカットが少し入ってた。

残念ながらこの街でここだと言うようなジョジョポイントは見当たらない。
ただ行く事が重要なのだッ!

ルクソールの線路

わざわざルクソールまで来たのだからアスワンに移動する時に電車の中から線路を撮影。ジョセフとアブドゥルが足がグンバツのマライヤと戦った単線の線路は無かったけれどもそれっぽい絵柄だけでも撮影。

また、ルクソールは遺跡の街なのでナイル川東側にある『カルナク神殿』や『ルクソール神殿』。
西側のにある「死者の都」には、王家の谷、王妃の谷と呼ばれるネクロポリス(墓所)、ツタンカーメンなどの王墓群、ハトシェプスト女王の葬祭殿、メムノンの巨像などを堪能しよう。また、格安で(4000円しない程度)気球に乗って王家の谷を見下ろせるツアーもあるのでオススメだ。

ルクソールを旅した時の記事
ルクソールにある世界遺産『古代都市テーベとその墓地遺跡』

最終目的地カイロ

ルクソールを出たらいよいよ最終目的地カイロだ!
ここまでの旅は本当に長かった。

ルクソールから電車でカイロへ向かうと普通にカイロ市街に着くのだがなぜかジョースター御一行はギザのピラミッド周辺をうろついている。
漫画なので細かい事は気にしないようにしよう。

ギザの三大ピラミッド | 世界遺産『メンフィスとその墓地遺跡-ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯』

ギザの三大ピラミッドと言えば知らない人がいないくらい有名な遺跡だ。
ジョジョベラーでなくとも行って決して損はしない遺跡である。

そして、あのダービー・ザ・ギャンブラーとの死闘を繰り広げたのもこのギザのピラミッドの周辺だ。
ジョセフのイカサマトリックや承太郎のブラフに憧れて、一体どれだけの男たちが真似をしたのだろうか?
ジョジョ第3部でもっとも好きな戦いのうちの一つだ。憧れないわけにはいかないッ!

ピラミッドを見に行った時の記事
ギザの三大ピラミッド | 世界遺産『メンフィスとその墓地遺跡-ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯』

メナ ハウス ホテル(Mena House Hotel)

また、ホルホースとボインゴが泊まったギザのホテル「メナハウス」もこの近くに実際にある。
お金に余裕があれば是非泊まりたい。

マリオット メナ ハウス カイロ

カイロはジョジョの聖地として申し分がないくらいに見所のある街だ。
しかし、実際のカイロの街は最悪で、ゴミ箱をひっくり返したような街だ。
路上にはガラクタが所狭しと売られており、
砂埃と排ガス、
鳴り止まないクラクション、
途切れる事の無い車、
そしてなにより、人、人、人・・・

まさにカオス。

荒木先生がなぜディオの潜伏先をカイロにしたかと言うとこの様なカオスな街だからそうだ。
カイロの街を探索するのは容易ではない。

目が合うと何かを売りつけてこようとするエジプト人。
目が合うとウェルカムと言って歓迎してくれるただのいい人。
チャイナーとかジャパンとか言ってただ話しかけたいだけのエジプト人。
必要ないのにクラクションを鳴らしまくるエジプト人。

あまりの人と車の多さにゲンナリしてしまう。
三日で慣れたけど。

カイロでディオの館探し

カイロはアフリカ最大の都市だ。
この様な街からディオの館を探すのは不可能に近い。

しかし、それでもカイロまで来てディオの館を探さないわけには行かない!
花京院の時計台をッ!
ロードローラーの橋をッ!

結果的に花京院の時計台は見つけられなかったけれどもディオの館らしきものとロードローラーの橋は特定した。
また、ボインゴとホルホースが襲ってきた場所、周辺やアブドゥルの故郷周辺も探索した。

詳しくは
エジプトでディオの館を探していたら警察に連行された話 | カイロにあるジョジョスポット!ロードローラーの橋も特定

そして、最後に忘れちゃ行けないのがカイロ国際空港
ポルナレフと最後の別れをしてジョセフがウォークマンにビートルズのゲットバックを入れる。
この歌、実は始まりが「Jojo was a 〜」で始まり『Get back Jojo, go home』でしめる。
ジョジョが家に帰るって言う歌詞なんだよね

ジョジョ三部の最後、カイロ空港にて

承太郎はお気に入りの帽子をかぶり直し
ポルナレフはシンガポールでゴミと間違われたバッグを担ぎ
そしてジョセフがウォークマンにカセットを入れる!

バン!
第3部 完

『ジョジョの奇妙な冒険』28巻より

第3部は最初から最後までカッコつけまくって、バッチリ決めてる漫画なんだ。
ほんと、このラストシーン最高ッ!

色々と長くなってしまったけれどもジョジョの旅エジプトに関して俺は誰にも負けない自信がある。
かなり詳しく調べた。

ジョジョ好きの人はこの記事を拡散してくれたらすげー嬉しい!

to be continued

ジョジョの奇妙な関連記事
ジョジョとGUCCIのコラボ!ブチャラティと徐倫のツーショット
ジョジョ展 大阪 | 荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋
ジョジョ 第3部のルートをガチで検証、実際に行く事が出来る聖地
ジョジョの聖地巡礼 仙台「杜王町」編 | ジョジョベラー
『ジョジョの聖地巡礼』メキシコで本物の石仮面を発見!
ジョジョ 第2部 聖地巡礼の旅 まとめ
ジョジョの聖地巡礼 エジプトの旅 まとめ | ジョジョベラー
ジョジョの聖地巡礼の旅 | インドのベナレス編
エジプトでディオの館を探していたら警察に連行された話 | カイロにあるジョジョスポット!ロードローラーの橋も特定
ポルナレフとアヌビス神が決闘したコム・オンボ神殿 | ジョジョの旅、聖地巡礼
ジョジョの奇妙な冒険、シンガポール編を旅する | ジョジョの聖地巡礼
ジョジョの舞台を旅する、ヴェネツィア編(ベネツィア)
ジョジョの奇妙な冒険から学ぶ旅行術

そしてイタリア編も書くぜ!

公開日: : 最終更新日:2019/03/09 漫画の旅

関連記事

ジョジョとGUCCIのコラボ!ブチャラティと徐倫のツーショット | 新宿GUCCI

ジョジョとGUCCIのコラボ!ブチャラティと徐倫のツーショット

ブチャラティと徐倫、奇跡のツーショット もう大分、前になるが2013年1月、全世界70

記事を読む

ジョジョの旅 インドのベナレス

ジョジョの聖地巡礼の旅 | インドのベナレス編

聖なる河ガンガー(ガンジス) 聖者・老人・病人・こじき・子供・牛・猿・犬 食べ物・排泄物

記事を読む

ジョジョ展 大阪 | 荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋

2018年12月18日 俺は大阪にやってきた。 ジョジョ展で荒木飛呂彦先生の原画を堪

記事を読む

ジョジョの聖地巡礼 仙台「杜王町」編

ジョジョの聖地巡礼 仙台「杜王町」編 | ジョジョベラー

写真は『ジョジョの奇妙な冒険』46巻の表紙をマクロレンズで接写したもの。 ジョジョは手持ち

記事を読む

ジョジョ 第3部のルートをガチ検証、実際に行ってみる旅

ジョジョ 第3部のルートをガチで検証、実際に行く事が出来る聖地

色々な国を旅した後にコミック全巻(12巻〜28巻)、引っ張り出してきて第3部のルートをガチで

記事を読む

『ジョジョの聖地巡礼』メキシコ編 まとめ

『ジョジョの聖地巡礼』メキシコで本物の石仮面を発見!

写真はメキシコシティーにある人類学博物館に貯蔵されている本物の石仮面。 西暦12世紀か

記事を読む

ジョジョ 第2部 聖地巡礼の旅 まとめ

ジョジョ 第2部 聖地巡礼の旅 まとめ

『ジョジョの奇妙な冒険 Part2 戦闘潮流』5巻から12巻を検証して実際に旅する事の出来る

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑