ジョジョの舞台を旅する、ヴェネツィア編(ベネツィア)

公開日: イタリア

第五部でブチャラティがボスと対決したサン・ジョルジョ・マジョーレ教会

ヴェネツィア(ベネツィア)と言えば世界一美しい町、水の都、世界遺産『ヴェネツィアとその潟』などで有名な世界的な観光地だが俺の大好きな漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の舞台としても超有名だ。

今回は波紋の修行をしにベネツィアにやってきた訳だがせっかくなのでジョジョにまつわる観光名所も紹介したい。

上の写真はジョジョの奇妙な冒険、第五部でブチャラティがボスと対決したサン・ジョルジョ・マジョーレ教会。ゴォゴォゴォゴォゴォー

ヴェネツィアの日本語表記について
町の名前だが日本語だとヴェネツィアが一応、正規の呼び方らしく、ベネツィア、ベネチアなどと呼ばれる事もある。2部のジョジョではヴェネチアと呼ばれていたが5部ではヴェネツィアと呼ばれていた。GoogleMapではベネチアと言う日本語表記になっている。もう好きに呼べばいいんじゃない?

リアルト橋

第二部でジョセフとシーザーがベネツィアにやってくるシーンで背後にさりげなく登場している橋がこの橋だ。(8巻)

リアルト橋

観光名所としてももちろん有名。現在、工事中だった為にあまりいいアングルで写真が撮れなかった。

サン・マルコ広場

世界でもっとも美しい広場と言われているサン・マルコ広場。

サン・マルコ広場

この場所でシュトロハイムの部下がリサリサから赤石をすろうとするがバレて『フフフ・・・・おれのスリテクをみやぶるとはなかなかいいカンしているじゃねーか・・・』とイキがるがジョセフにカラシまみれの刑にしょされる。

ヴェネツィア(ベネツィア)で波紋の修行をした成果

波紋とは太陽のエネルギー、微弱ながら俺の手から波紋が出ている。

ベネツィア

この写真では分かりづらいが実際は水の上に片手で逆立ちをしている。

ヴェネツィア・サンタルチア駅

第五部でジョルノ、ミスタとギアッチョが戦った場所。

ヴェネツィア・サンタルチア駅

余談だがベネツィアは英語でベニス、しかし、ベニスとか言うとギアッチョに『イタリア語で呼べッ!イタリア語でッ!チクショオーーーーッ!』とぶち切れられる。

ちなみにこの駅からイタリア各地へと列車が出ているのでベネツィアはかなりアクセスが良い。俺たちはベネツィアを十分に堪能した後、この駅からフィレンツェに向かった。

ナランチャが死闘を繰り広げたベネツィアのレストラン付近

場所は全然わからなかったけれども確かこんなような場所だった。ベネツィアにはそれっぽい場所がありすぎて良くわからない。

ベニス

サン・ジョルジョ・マジョーレ教会

ブチャラティがボスと対決したサン・ジョルジョ・マジョーレ教会。

第五部でブチャラティがボスと対決したサン・ジョルジョ・マジョーレ教会

ゴォゴォゴォゴォゴォー

サンティ・ジョヴァンニ・エ・パオロ聖堂

今回、残念ながら下調べが足りずに逃してしまった場所。
『岸辺露伴は動かない』の懺悔室

このかたは大変良く調べている。このブログをベネツィアで見つけたかった・・・
http://watawata21.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

懺悔室に出てくるシーンのようにベネツィアはハトが多い。

ベネツィアのハトは人懐っこい

ベネツィアのハトはそうとう人に慣れている。

ベネツィアのハト

餌をあげれば簡単になつく。

ベネツィアのハト ベネツィアのハト

もはやハトマスター。

ベネツィアはとても美しい町で人気の観光名所が沢山あるがジョジョ好きにはそれらを上回る魅力あるジョジョ的観光名所がたっぷりの町でもある。

ジョジョの奇妙な関連記事
ジョジョとGUCCIのコラボ!ブチャラティと徐倫のツーショット
ジョジョ展 大阪 | 荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋
ジョジョ 第3部のルートをガチで検証、実際に行く事が出来る聖地
ジョジョの聖地巡礼 仙台「杜王町」編 | ジョジョベラー
『ジョジョの聖地巡礼』メキシコで本物の石仮面を発見!
ジョジョ 第2部 聖地巡礼の旅 まとめ
ジョジョの聖地巡礼 エジプトの旅 まとめ | ジョジョベラー
ジョジョの聖地巡礼の旅 | インドのベナレス編
エジプトでディオの館を探していたら警察に連行された話 | カイロにあるジョジョスポット!ロードローラーの橋も特定
ポルナレフとアヌビス神が決闘したコム・オンボ神殿 | ジョジョの旅、聖地巡礼
ジョジョの奇妙な冒険、シンガポール編を旅する | ジョジョの聖地巡礼
ジョジョの舞台を旅する、ヴェネツィア編(ベネツィア)
ジョジョの奇妙な冒険から学ぶ旅行術

ヴェネツィアの安宿

B&B アート ドリームズ ベネツィア(B&B Art Dreams Venezia)
俺たちが泊まったヴェネツィアの安宿はここ。料金は一泊35ユーロくらいで朝食もついている。ただし朝食は菓子パンとかが置いてあるだけなので期待しない方が良い。
部屋がちょっと寒かったのがマイナスポイントだが宿のスタッフはとても親切で気持ちよく滞在出来た。またヴェネツィアでこの料金はかなり安いと思うのでオススメ。

公開日: : 最終更新日:2019/03/09 イタリア

関連記事

屋根のない博物館『フィレンツェ歴史地区』| イタリアの世界遺産

屋根のない博物館『フィレンツェ歴史地区』| イタリアの世界遺産

12月5日〜12月10日まで滞在 俺たちは水の都ヴェネツィアから電車に乗って約2時間、

記事を読む

フィレンツェ歴史地区

イタリアの世界遺産、一覧 全53カ所のリスト

2015年に『パレルモのアラブ=ノルマン様式建造物群およびチェファル大聖堂、モンレアーレ大聖

記事を読む

イタリアでもっとも美しい噴水庭園『ティヴォリのエステ家別荘』 | イタリアの世界遺産

イタリアでもっとも美しい噴水庭園『ティヴォリのエステ家別荘』 | イタリアの世界遺産

12月13日 ローマからバスで約一時間、世界遺産『ティヴォリのエステ家別荘』と『ヴィッ

記事を読む

世界最古の植物園『パドヴァの植物園(オルト・ボタニコ)』| イタリアの世界遺産

世界最古の植物園『パドヴァの植物園(オルト・ボタニコ)』| イタリアの世界遺産

12月4日 ヴェネツィアから電車で約1時間で行ける世界最古の植物園、パドヴァの植物園(オル

記事を読む

ピサの斜塔で有名な世界遺産『ピサのドゥオモ広場』

ピサの斜塔で有名な世界遺産『ピサのドゥオモ広場』

12月7日 フィレンツェからローカル電車に乗って約一時間、ピサの斜塔で有名な世界遺産『

記事を読む

フィレンツェのドゥオーモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)

フィレンツェのドゥオーモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)

フィレンツェのドゥオーモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂) Duomo (S. M

記事を読む

カトリックの総本山『バチカン市国』 | バチカンの世界遺産

カトリックの総本山『バチカン市国』 | バチカンの世界遺産

サンサンと降り注ぐ太陽の光がベルニーニ設計のサン・ピエトロ広場を強烈に照らし、なんとも神々し

記事を読む

片道わずか5ユーロの格安航空券ライアンエアーでベルリンからベネツィアまで行った結果

片道わずか5ユーロの格安航空券ライアンエアーでベルリンからヴェネツィアまで行った結果

12月1日 寒さにやられていた俺たちは、片道わずか5ユーロと言う驚愕の安さにつられて水

記事を読む

13世紀から14世紀の町並が残る世界遺産『サン・ジミニャーノ歴史地区』

『サン・ジミニャーノ歴史地区』13世紀から14世紀の町並が残る世界遺産

サン・ジミニャーノ歴史地区 Historic Centre of San Gimignan

記事を読む

世界に三つしかない究極の世界文化遺産『ヴェネツィアとその潟』

世界に三つしかない究極の世界文化遺産『ヴェネツィアとその潟』

ビザンツ、ルネサンス、バロック、イスラムなどの建築物が混在する美しい街並。 迷路のように入

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑