バチカン市国の世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

公開日: イタリア 世界遺産

バチカン市国の世界遺産、一覧

バチカン市国(ヴァチカン)はイタリアのローマにある世界最小の独立国家で、その面積は東京ディズニーランドよりも狭い。この国はローマ教皇が統治するキリスト教国家でキリスト教の総本山となっている。イタリアに行く際には必ず行きたい場所のひとつ。また、バチカン市国そのものがユネスコの世界遺産として登録されている。独立国家ではあるがイタリアの中にあり、パスポートなど特に必要とせずに行き来出来る。この国がカトリック教会の中心地となった理由は、聖ペトロがここで殉教したという伝承があった為。

イタリアの世界遺産一覧

世界文化遺産

ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

イタリアのローマおよびバチカンにある古代遺跡
1980、1990年、世界文化遺産に登録 / (i)(ii)(iii)(iv)(vi)

サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

イタリアのローマおよびバチカンにあるユネスコの世界遺産で『コロッセオ』、『フォロ・ロマーノ』、『カラカラ浴場』、『ドムス・アウレア』、『パンテオン』、『アウグストゥス帝霊廟』などの古代遺跡、記念碑が残っている。コロッセオはイタリアを代表するくらい有名な世界遺産。


サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂
ローマにあるカトリック教会の大聖堂で、386年よりコンスタンティヌス1世に聖パウロの墓を祀る聖堂として建てられた。ローマの五大バジリカ(サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂、サン・ピエトロ大聖堂、サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂、サン・ロレンツォ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂)の一つ。

バチカン市国

ローマ教皇が統治する世界最小国家
1984年、世界文化遺産に登録 / (i)(ii)(iv)(vi)

バチカン市国

イタリアのローマにある世界最小国家、バチカンの国土全域がユネスコの世界遺産に登録されている。主な見所は『サン・ピエトロ大聖堂』、『バチカン宮殿』、『システィーナ礼拝堂』、『バチカン美術館』など。世界的なキリスト教の中心地で文化遺産の宝庫となっている。イタリアとバチカンの世界遺産『ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂』とは隣接しているので一気にまわる事が出来る。

バチカンに行く前に読んでおくと楽しめる、おすすめの小説は『ダビンチコード』で有名なダン・ブラウン著のサスペンス小説『天使と悪魔』。バチカン市国を舞台に秘密結社イルミナティを名乗る者が起こす殺人を阻止するため、主人公が町を駆け巡る。

単純にサスペンス小説として大いに楽しめる作品なのでバチカンに行く際には飛行機などで読む事をお勧めする。ただし、かなり面白いので読み終わらないと旅行中も読み続けてしまう危険が・・・

公開日: : イタリア 世界遺産

関連記事

モロッコの世界遺産一覧

モロッコの世界遺産、一覧 全9カ所のリスト

モロッコ王国と言えば北アフリカの中で治安も良く、エジプトと並び、旅行者に人気のある国だ。モロ

記事を読む

レドニツェ-ヴァルティツェの文化的景観 | チェコの世界遺産

レドニツェ-ヴァルティツェの文化的景観 | チェコの世界遺産

レドニツェ、ヴァルティツェへの行き方 11月4日 俺たちはオロモウツから電車に乗

記事を読む

ベトナムの世界遺産

ベトナムの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

2014年、6月に『チャン・アンの景観美関連遺産群』が複合遺産として世界遺産に登録。

記事を読む

カトリックの総本山『バチカン市国』 | バチカンの世界遺産

カトリックの総本山『バチカン市国』 | バチカンの世界遺産

サンサンと降り注ぐ太陽の光がベルニーニ設計のサン・ピエトロ広場を強烈に照らし、なんとも神々し

記事を読む

ギリシャの世界遺産一覧

ギリシャの世界遺産、一覧 全17カ所のリスト

地中海文明のルーツの一つであるギリシャはヨーロッパ、アフリカ、アジアの文明の接点に位置し、そ

記事を読む

モスクワのクレムリンと赤の広場 | ロシアの世界遺産

モスクワのクレムリンと赤の広場 | ロシアの世界遺産

モスクワのクレムリンと赤の広場 英名:Kremlin and Red Square, Mo

記事を読む

ヴィルニュスの歴史地区 | リトアニアの世界遺産

ヴィルニュスの歴史地区 | リトアニアの世界遺産

バルト三国はそれぞれ旧市街があり世界遺産に登録されている。エストニアのタリン、ラトビアのリガ

記事を読む

南アフリカの世界遺産、一覧

南アフリカの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

南アフリカ共和国は、アフリカ大陸最南端にあり、1994年までアパルトヘイトがおこなわれていた

記事を読む

世界遺産『オーストラリア囚人遺跡群』(シドニーにあるコッカトゥー島、ハイド・パーク・バラックス、パラマッタの旧総督官邸)

世界遺産『オーストラリア囚人遺跡群』(シドニーにあるコッカトゥー島、ハイド・パーク・バラックス、パラマッタの旧総督官邸)

5月3日 オーストラリア、レンタカーの旅もいよいよ終盤戦、遂にオーストラリア最大の都市

記事を読む

モンテネグロの世界遺産、一覧

モンテネグロの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

モンテネグロはユーゴスラビア、セルビア・モンテネグロを経て2006年6月3日に独立した。首都

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑