オマーンの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

公開日: 世界遺産

オマーンの世界遺産、一覧

オマーン国はアラビア半島の東端にあり西にサウジアラビア、南西にイエメンと隣接する。首都はマスカットで公用語はアラビア語、宗教はイスラム教(主にイバード派)。通貨はオマーン・リヤルで物価は比較的安いのだがほとんど安宿が無いので宿泊費がかさむ。

世界文化遺産

バハラ城塞

英名:Bahla Fort
オアシス都市を防備する為に建設されたバハラ城塞
1987年、世界文化遺産に登録 / (iv)

バハラ城塞は、アフダル山の麓にある四つの歴史的城塞の一つで、オアシス都市を防備する為に13世紀〜14世紀にかけて建設された。近隣にはイズキ(Izki)、ニズワ(Nizwa)、ルスタク(Rustaq)の城塞がある。また、この町は陶磁器でも知られている。

バット、アル-フトゥム、アル-アインの古代遺跡群

英名:Archaeological Sites of Bat Al-Khutm and Al-Ayn
青銅器時代、マガン国の集落跡
1988年、世界文化遺産に登録 / (iii)(iv)
ソハール近郊のバット、アル-フトゥム、アル-アインに点在するマガン国の古代遺跡群で、かつてはメソポタミアとの交易で栄えた。

フランキンセンスの国土

英名:Land of Frankincense
オマーン特産の高価な香料
2000年、世界文化遺産に登録 / (iii)(iv)

フランキンセンスの国土は、アラビア半島南部に自生する樹木から高価な香料(乳香)が作られる事から古代より貴重で聖なる物とされ、乳香交易で栄えた事から「乳香の道」とも言う。クレオパトラやシバの女王も愛用したと言う。

アフラージュ、オマーンの灌漑システム

英名:Aflaj Irrigation System of Oman
オマーンの地下水路を利用する灌漑システム
2006年、世界文化遺産に登録 / (v)

アフラージュ(aflaj)とは、地下水路を利用する灌漑システム、ファラジ(falaj)の複数形でオマーン国内には3000以上のファラジが存在する。そのうちの重要な5つであるオマーン最大級のファラジ『ファラジ・アル=マルキ』、最古級のファラジ『ファラジ・ダリス』と『ファラジ・アル・カトメーン』、『ファラジ・アル=ムヤッサール』、『ファラジ・アル=ジェーラ』が世界遺産に登録されている。

アラビアオリックスの保護区 登録削除が削除された自然遺産

1994年に自然遺産として世界遺産に登録されたオマーンの中央部にある自然保護区で、野生種が絶滅したアラビアオリックスを野生に近い状態で保護・育成する保護区だったが環境の悪化した為に2007年に世界遺産リストから抹消された。

公開日: : 世界遺産

関連記事

コンソの文化的景観 | エチオピアの世界遺産

コンソの文化的景観 | エチオピアの世界遺産

2月17日 朝、ホテルの前で車を待っていると明らかにクーラーも効かなそうなボロい日産の

記事を読む

ラオスの世界遺産

ラオスの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ラオスには2カ所の世界文化遺産がある。いつの日かたっぷりと時間をかけてラオス2カ所、タイ5カ

記事を読む

『アクスムの考古遺跡群』とオベリスク | エチオピアの世界遺産

『アクスムの考古遺跡群』とオベリスク | エチオピアの世界遺産

メケレからアクスムまでのバス 2月6日 ダナキル砂漠ツアーのあとにマリちゃんが体

記事を読む

古代都市ウシュマル | メリダから日帰り出来る世界遺産

古代都市ウシュマル | メリダから日帰り出来る世界遺産

2016年12月26日〜29日 カンペチェから魔法使いのピラミッドで有名なウシュマル遺

記事を読む

カンペチェ州カラクムルの古代マヤ都市と熱帯保護林 | メキシコの世界遺産

カンペチェ州カラクムルの古代マヤ都市と熱帯保護林 | メキシコの世界遺産

11月23日 俺たちは前日に、カラクムル遺跡を目指してベリーズからチェトゥマル経由でス

記事を読む

シエンフエゴスの歴史地区 | キューバの世界遺産

シエンフエゴスの歴史地区 | キューバの世界遺産

2017年1月16日〜17日 トリニダからシエンフエゴスまでは、宿で呼んでもらったタク

記事を読む

モンゴルの世界遺産一覧

モンゴルの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

モンゴル国にある世界遺産は全部で3件、あのチンギス・ハーン(チンギス・カン)がモンゴルの遊牧

記事を読む

セネガルの世界遺産、一覧

セネガルの世界遺産、一覧 全7カ所のリスト

セネガル共和国の首都はダカールで、かつてのパリ・ダカール・ラリーの終着点として知られている。

記事を読む

マヤの人類滅亡説の元となった碑文がある『キリグア遺跡公園』 | グアテマラの世界遺産

マヤの人類滅亡説の元となった碑文がある『キリグア遺跡公園』 | グアテマラの世界遺産

グアテマラ東端部、イサバル県のモタグア川中流域にある古典期に繁栄したマヤ遺跡、キリグア(Qu

記事を読む

ハバナ旧市街とその要塞群 | キューバの世界遺産

ハバナ旧市街とその要塞群 | キューバの世界遺産

2017年1月8日〜9日 重たい腰を上げてカンクンからやってきたのは、チェ・ゲバラとク

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑