パラグアイの世界遺産

公開日: 世界遺産

パラグアイの世界遺産

パラグアイ共和国の首都はアスンシオンで、公用語はスペイン語、グアラニー語。宗教の選択は自由だが国民の約9割がローマカトリック。通貨はグアラニー (PYG)で治安は南米では比較的良い。日系企業も多くパラグアイに移住する日本人も多いそうだ。せっかくなので南米を旅する際には是非よってみたい国のひとつだ。

物価は安宿がシングルで1000円位からありバスなどの移動費は安く、食事は200円〜500円位、ただし東南アジアのような物価の安さは無い。

世界文化遺産

ラ・サンティシマ・トリニダード・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道施設群

英名:Jesuit Missions of La Santísima Trinidad de Paraná and Jesús de Tavarangue
約400年前に造られた理想郷の跡
1993年、世界文化遺産に登録 / (iv)

イエズス会伝道施設群とは17世紀〜18世紀頃に南アメリカ大陸各地に築かれた先住民のキリスト教化のための小規模集落群でパラグアイにはラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナ、ヘスス・デ・タバランゲ、サン・コスメ・イ・ダミアン (San Cosmé y Damián) の3つの遺跡が残っており、下記の二つがユネスコの世界遺産に登録されている。

ラ・サンティシマ・トリニダード・デ・パラナ

ラ・サンティシマ・トリニダード・デ・パラナ
「トリニダー遺跡」と呼ばれるパラナ川流域に残る伝道所跡の一つで1706年に建造された。現在は、観光地となっている。

ヘスース・デ・タバランゲ

ヘスース・デ・タバランゲ
1685年に築かれたイエズス会伝道所で、未完成のまま打ち棄てられたので土台部分しか残っていない。小規模だがパラグアイ政府が修復したので保存状態も良く、整備された公園の中にある。

公開日: : 世界遺産

関連記事

ブラジルの世界遺産一覧

ブラジルの世界遺産、一覧 全19カ所のリスト

2016年、オリンピックの開催で盛り上がるブラジルにある世界遺産は全部で19カ所、世界遺産国

記事を読む

カザフスタンの世界遺産、一覧

カザフスタンの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

カザフスタン共和国の首都はアスタナで、最大都市はアルマトイ。公用語はカザフ語とロシア語だがロ

記事を読む

ラオスの世界遺産

ラオスの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ラオスには2カ所の世界文化遺産がある。いつの日かたっぷりと時間をかけてラオス2カ所、タイ5カ

記事を読む

フェス旧市街(Medina of Fez)| モロッコの世界遺産

世界一の迷宮都市、フェス旧市街(Medina of Fez)| モロッコの世界遺産

2015年12月19日〜21日 今から半年以上も前の話になる。もはや、日記ではなく回想

記事を読む

平等院、古都京都の文化財

十円玉の建物や一万円札の鳳凰で有名な平等院 | 世界遺産『古都京都の文化財』その1

最初の二日で奈良の世界遺産『古都奈良の文化財』と『法隆寺地域の仏教建造物』をまわり京都奈良の

記事を読む

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群 | ポーランドの世界遺産

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群 | ポーランドの世界遺産

11月23日 チェコの世界遺産を制覇した俺たちは一旦、ポーランドのヴロツワフに戻り、世

記事を読む

トリニダードとロス・インヘニオス渓谷 | キューバの世界遺産

トリニダードとロス・インヘニオス渓谷 | キューバの世界遺産

2107年1月13日〜16日 ビニャーレスからハバナに戻った俺たちは、ハバナで一泊して

記事を読む

モーリタニアの世界遺産、一覧

モーリタニアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

モーリタニア・イスラム共和国の首都はヌアクショットで公用語はアラビア語、宗教はイスラム教。通

記事を読む

チュニジアの世界遺産、一覧

チュニジアの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

チュニジア共和国は北アフリカ、アルジェリアとリビアの間にあり、地中海を挟んでイタリアの南に位

記事を読む

クロミェルジーシュの庭園群と城 | チェコの世界遺産

クロミェルジーシュの庭園群と城 | チェコの世界遺産

クロメルジューシュの行き方 俺たちは宿の安かったオロモウツを起点にしてクロメルジューシュ(

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑