レンタカーでキャンプしながらオーストラリアを縦断する旅

公開日: オーストラリア

レンタカーでキャンプしながらオーストラリアを縦断する旅

帰国してから一ヶ月ちょっとの月日が過ぎ去った。次の目的地はオーストラリアをレンタカーで縦断し、ニュージーランド、フィジーとまわって、その後はまだ未定。

レンタカーでキャンプをしながら旅をしたい

前回は、ロシア、ヨーロッパ、アフリカをバスや電車を駆使してまわってきた。そう言う旅も、もちろん面白いのだけれども、だんだんと交通ルートの確保が面倒くさくなってくる。特に俺は、長距離バスがあまり好きじゃない。

バスの車窓から外の美しい風景を眺め、何度も、何度も思った。
自分の車にキャンプ用具を一式詰め込んで、好きなように旅をしたら最高だろうな〜

気に入った場所に車を停めて、コーヒーでも楽しむ。

俺の憧れる冒険スタイルのひとつは、映画ルパン三世『カリオストロの城』のオープニングシーンで、ルパンと次元が車ひとつで旅をしており、最高にカッコいい。そこにシビれる憧れるぅ。

じゃ、その最高な旅をしちゃえばいいんじゃね?

とか思って、次の目的地をオーストラリアに選んだのだけれども、憧れるのと実際に行動に移すのでは雲泥の差がある。

やりたいと思った事をやるだけの時間と金銭的ゆとりをもっている俺たちだけれども、いざ行動に移す段階になると実務的な事を考えて、ストレスでいっぱい、いっぱいになってしまった。

オーストラリアを車でまわった人の話をネットで調べても、あんまり詳しく出てこないし、海外でレンタカーを借りた事も無いし、海外でちゃんと運転した経験も無い。更に言えば日本でも俺は、完全なるペーパードライバーで、この十年間で100回も運転をしていない。

仮に俺が超安全運転で事故を起こさなくても、ぶつけられる事もあるだろうし、妻が事故を起こす事だって考えられる。カンガルーが飛び出してきたり、パンクしたり、何らかのトラブルが起きた際に、俺は英語で対応出来るのか?

リアルに行動に移そうとする際には、相当なエネルギーが必要になってきて、やりたいと思う気持ちよりも、やらない方がいい理由がたくさん出てくる。

つまり、ビビったのだ。

だっせーな俺とか思ったけど、よく考えてみたらこれって普通の事じゃないか?だって人間って昔から『このキノコおいしそうだな』とか言って食ってたら絶滅してたかもしれないし。

つまり、人間ってやりたいなと思った事で、やろうと思えばすぐに出来る事でも、はじめてやる事は怖いし、なかなかやらないのが普通なんだなって思えてきた。

ストレスの要因は他にもたくさんある。

何処の街からオーストラリアに入って何処の街から抜ければいいのか?その後は何処の国に行くのか?レンタカーを借りるのは何処がいいのか?寝泊まりするキャンプ場は何処で見つけるのか?お金はいったい幾らくらいかかるのか?

ひとつひとつ決断して予定を入れていかなければならない。予定を入れる事が嫌いな俺は、ついつい先延ばしにしてしまう。しかし、その間、ずっとストレスを受け続ける事となる。

予定を入れなくても良い、東南アジアの旅は最高だ。好きな時に、好きな場所に行って適当に安宿に泊まる。しかし、今の俺たちの財力では、物価の高いオーストラリアで、それは出来ない。

じゃ、どうすればいいの?
答えは明白で、即決すればいい。

もっと安い飛行機があるのじゃないか?とかもっと安いレンタカーがあるのではないか?もしくはこっちのルートの方が楽しいのではないか?

そんな事はもうどうでもいい。

あーでもない、こーでもないと悩んでストレスを受けている時間を考えれば、多少高くても即決して、出発まで気分のいい時間を過ごした方が絶対にお得。

今までの俺たちの旅行スタイルとは、全く違うスタイルだから失敗する事もあるだろうけれども、とにかく決めるしかない。

決めてしまえば、後は悩まなくて済むからね。

散々悩んだり、ストレスを受けたけれども結局は、何も解決出来なくて、もういいや、とりあえずやってみようと言う、いつもの方向で落ち着く。だったらウダウダやっているだけ時間の無駄じゃん、即決してしまえばどれだけの時間とストレスを軽減出来た事か?

これからは、もっとバシバシと決断して、スカッと失敗して、サラッと忘れるスタイルに変更していきたい。そっちの方がきっとストレスも少ないし、今と言う時間を楽しむ事ができそうだ。

ケアンズで泊まった安宿

ゲッコーズ バックパッカーズ(Geckos Backpackers)
ツインでバストイレ共同、一泊42ドル(約3500円)。水回りがかなり綺麗で、雰囲気も凄くいいのでオススメ。難点はベッドがやわらか過ぎて背中が痛くなる事とWi-Fiが遅い。チェックインは11時から。ケアンズの安宿はチェックインが13時とか14時と、遅いところが多いいので、ジェットスターで行く場合はこの宿がかなりおすすめ。また、ケアンズの安宿はかなり高くてドミトリーでも、安くて17〜20ドル程度はする。

ゲッコーズ バックパッカーズ(Geckos Backpackers)

公開日: : 最終更新日:2016/04/16 オーストラリア

関連記事

世界遺産『オーストラリア囚人遺跡群』(シドニーにあるコッカトゥー島、ハイド・パーク・バラックス、パラマッタの旧総督官邸)

世界遺産『オーストラリア囚人遺跡群』(シドニーにあるコッカトゥー島、ハイド・パーク・バラックス、パラマッタの旧総督官邸)

5月3日 オーストラリア、レンタカーの旅もいよいよ終盤戦、遂にオーストラリア最大の都市

記事を読む

王立展示館とカールトン庭園 | メルボルンにある世界遺産

王立展示館とカールトン庭園 | メルボルンにある世界遺産

5月8日 久し振りに快適なベットの上で目が覚めた。 ケアンズからメルボルンまで2

記事を読む

世界一白い砂浜が広がる『ハイアムズ・ビーチ(Hyams Beach)』

ギネス認定された世界一白い砂浜『ハイアムズ・ビーチ(Hyams Beach)』

2016年5月5日 世界遺産『グレーター・ブルー・マウンテンズ地域』をあとにした俺たち

記事を読む

世界遺産『オーストラリアのゴンドワナ雨林』| ラミントン国立公園とスプリングブルック国立公園

世界遺産『オーストラリアのゴンドワナ雨林』| ラミントン国立公園とスプリングブルック国立公園

4月27日〜4月29日 世界遺産『オーストラリアのゴンドワナ雨林』の内の三カ所、『スプ

記事を読む

オーストラリアでの旅飯

毎日がキャンプ生活 オーストラリアではほぼ毎日がキャラバンパーク(オートキャンプ場)

記事を読む

世界で最も建造年代が新しい世界遺産『シドニー・オペラハウス』

世界で最も建造年代が新しい世界遺産『シドニー・オペラハウス』

5月3日 世界遺産『オーストラリア囚人遺跡群』の構成資産である、コッカトゥー島、ハイド

記事を読む

ケアンズでクッキング

ケアンズ初日の旅飯とオーストラリアの物価

気のいい適当な感じのオーナーが私達と一緒にコタロウ君の荷物もGeckos Backpacke

記事を読む

ジェットスターに快適に乗る為に(オーストラリアのケアンズへ)

ジェットスターに快適に乗る為に(オーストラリアのケアンズへ)

日本では出発の前日まで、仕事をしながらバタバタと慌ただしい日々を過ごしていた。オーストラリア

記事を読む

ブリスベン、ゴールドコーストに到着

ブリスベン、ゴールドコーストに到着

オーストラリア縦断の旅もいよいよ半分、サンシャインコースト、ブリスベンを抜けてゴールドコース

記事を読む

夜のオペラハウス

オーストラリアの世界遺産、一覧 全19カ所のリスト

オーストラリアの世界遺産は本当に凄い!そのほとんどが自然遺産か複合遺産で俺好みの世界遺産が沢

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑