アルメニアの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

公開日: 世界遺産

アルメニアの世界遺産、一覧

アルメニア共和国は1991年にソビエト連邦から独立した小さな国でトルコの西、イランの北に位置する。301年に世界最古のキリスト教を国教とした国なので三件ある世界遺産も全てキリスト教関連の教会や修道院となっている。通貨はアルメニアドラムで現在のレートは1円で約4ドラム。また、この国は世界一、美女が多いと言う噂もある。

世界文化遺産

ハフパトとサナヒンの修道院群

世界最古のキリスト教を国教とした国の修道院
1996、2000年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iv)

ハフパトとサナヒンの修道院群

ロリ地方の村、ハフパットにあるハフパト修道院群には、火山岩を加工した切り石で建てられたビザンチン様式の『聖十字架』や『聖ニシャン聖堂』、『聖グレゴリウス教会』などがある。2000年には10~13世紀に創建されたサナヒン修道院が世界遺産に追加登録された(ハフパト修道院から約3km)。主な建造物は『ハリハトス聖堂』、『4本の柱が設けられた会堂』、『Astvatzatzin教会』、『大図書館』など。

ゲハルト修道院とアザート川上流域

アルメニアでも古い歴史を持つ修道院
2000年、世界文化遺産に登録 / (ii)

4世紀に建設されたゲハルト修道院は、コタイク州のゴフ村付近にあり、13世紀には岩壁をくりぬいた4つの洞窟聖堂が建設された。アルメニア歴代の王の墓も安置される。この修道院はアルメニアでも古い歴史を持つ修道院で初期キリスト教時代にはすでにあったと言われている。ゲハルトはアルメニア語で『槍』と言う意味でキリストの脇腹を刺したと伝えられる槍がエチミアツィン大聖堂に収められている。

エチミアツィンの大聖堂と教会群及びズヴァルトノツの古代遺跡

アルメニア教会の総本山
2000年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iii)
アルメニアは世界でも最も古い文化を持つ国の一つで、301年にキリスト教を国教として、エチミアツィンに大聖堂を建設した。アルメニア教会の総本山、エチミアツィンの大聖堂ににはキリストの脇腹を刺したと伝えられる槍が収められている。スヴァルトノツ聖堂は7世紀半ばに建設され、のちの聖堂建築に多大な影響を与えた。場所はアルマヴィル・マルツ地方にある。

世界一、美女が多いと言う噂のアルメニア

世界一、美女が多い国?そういう話をよく聞く。俺だって初めてアメリカに行く前はアメリカ人はハリウッド映画のような人たちだと思っていたし、インド人はインド映画に出てくるような絶世の美女が沢山いると思っていた。でも、実際のアメリカにはハリウッドスターばりの人は極まれにしかいないし、インドに関してはボリウッド女優みたいな人を一人も見かけなかった。

では、アルメニアは?
噂の真相は俺がアルメニアに行った時にしっかりと確かめる。

アルメニアに行った人のブログ
http://roosan.blog.fc2.com/blog-entry-187.html

うーん、もしかすると、本当にそういう国があるのかも。

公開日: : 世界遺産

関連記事

マルボルクのドイツ騎士団の城 | ポーランドの世界遺産

マルボルクのドイツ騎士団の城 | ポーランドの世界遺産

ワルシャワ歴史地区の世界遺産をハントした後、次の世界遺産『マルボルクのドイツ騎士団の城』を目

記事を読む

モーリタニアの世界遺産、一覧

モーリタニアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

モーリタニア・イスラム共和国の首都はヌアクショットで公用語はアラビア語、宗教はイスラム教。通

記事を読む

南ラグーンのロックアイランド群 | パラオの世界遺産

パラオの世界遺産 | 南ラグーンのロックアイランド群

出典:LuxTonnerre 写真はロックアイランド群のミルキーウェイ パラオ共和国

記事を読む

コンソの文化的景観 | エチオピアの世界遺産

コンソの文化的景観 | エチオピアの世界遺産

2月17日 朝、ホテルの前で車を待っていると明らかにクーラーも効かなそうなボロい日産の

記事を読む

フィリピン・コルディリェーラの棚田群 | バナウェにある天国への階段と呼ばれる世界遺産

フィリピン・コルディリェーラの棚田群 | バナウェにある天国への階段と呼ばれる世界遺産

Rice Terraces of the Philippine Cordilleras

記事を読む

コローメンスコエの昇天教会 | モスクワにある世界遺産

コローメンスコエの昇天教会 | モスクワにある世界遺産

コローメンスコエの昇天教会 英名:Church of the Ascension, Kol

記事を読む

ジンバブエの世界遺産、一覧

ジンバブエの世界遺産、一覧 全5カ所のリスト

ジンバブエ共和国の首都はハラレで、公用語は英語。通貨はジンバブエ・ドルだったが激しいインフレ

記事を読む

ガンビアの世界遺産、一覧

ガンビアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ガンビア共和国は西アフリカ西岸にある国で、2013年まではイギリス連邦加盟国だった。公用語は

記事を読む

クトナー・ホラ:聖バルバラ教会とセドレツの聖母マリア大聖堂のある歴史都市 | チェコの世界遺産

クトナー・ホラ:聖バルバラ教会とセドレツの聖母マリア大聖堂のある歴史都市 | チェコの世界遺産

クトナー・ホラへの行き方 11月20日 前日は雨が酷かったのでプラハの安宿でゆっ

記事を読む

エルサルバドルの世界遺産

エルサルバドルの世界遺産

エルサルバドル共和国の首都はサンサルバドルで公用語はスペイン語。米州大陸部全体で最小の国家だ

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑