毛越寺の写真 | 平泉の世界遺産

公開日: 世界遺産 日本の世界遺産

毛越寺

達谷窟毘沙門堂から緩い下り坂を電力が切れそうな電動自転車で快適に下り毛越寺とへやってきた。雨は気にならないほどの小雨だが気温が低く、風が冷たい。ロングTシャツ2枚の上にウィンドブレーカー的なものしか着ていない東京スタイルは東北では全く通用しない。完全に東北の寒さをなめていた、反省。

毛越寺(もうつうじ)

世界遺産、毛越寺

毛越寺は慈覚大師円仁が開山し、藤原氏二代基衡(もとひら)から三代秀衡(ひでひら)の時代に多くの伽藍が造営された。

境内は国の特別史跡「毛越寺境内 附 鎮守社跡」(もうつうじけいだい つけたり ちんじゅしゃあと)、特別名勝に指定されている庭園「毛越寺庭園」(もうつうじていえん)などがある。

当時は中尊寺をしのぐほどの規模と華麗さであったと言われているが今は主に池と少しの建物しか残っていない。

拝観時間は8:30~17:00(11月5日~4月4日は16:30まで)
拝観料は500円
URL:http://www.motsuji.or.jp/

アクセスは平泉駅から徒歩約10分、自転車で5分くらい。

松尾芭蕉の句碑

毛越寺に入ると松尾芭蕉のあの有名な句碑がある。

夏草や 兵どもが 夢の跡

俳句の全くわからない俺でも知っている俳句で、俳句など全く興味の無い俺でさえいい響きだな、日本語って美しいなと思ってしまう。

奈良の世界遺産『唐招提寺』にも松尾芭蕉の句碑があったが、そっちの俳句の意味はさっぱりわからなかった。

発掘調査に寄ってわかった毛越寺の全容

毛越寺

昭和29年から約5年間にわたって全面的に発掘され、その規模などほぼ全容がわかったそうだ。残念ながら平泉の世界遺産は中尊寺以外、ほとんど跡しか残っていない。

本堂

本堂

平安様式の建物で、平成元年に建立された。本尊は薬師如来で、平安時代の作。本尊の脇士は日光・月光両菩薩、その周りには本尊守護の四天王が安置されている。

本堂 紅葉

秋の紅葉がよく似合う。

開山堂

開山堂

毛越寺を開いた慈覚大師円仁をまつる堂で、大師像のほか両界大日如来像、藤原三代(清衡、基衡、秀衡)の画像が安置されている。

紅葉が似合う開山堂

紅葉がとても奇麗だった。

浄土式庭園

浄土庭園

毛越寺の一番の見所は極楽浄土をデザインしたと言われる浄土式庭園。

荒磯(ありそ)風の出島

毛越寺大泉が池のなかでも東南岸にある荒磯(ありそ)風の出島は色々な写真に使われている撮影ポイント。平泉にいる時に沢山の写真を見たが冬の雪に埋もれた荒磯(ありそ)風の出島の写真はかなり素敵だった。

遣水

遣水

毛越寺の遣水は平安時代の唯一の遺構で、池に水を引き入れるために造られた。全国的にも極めて珍しいものだそうだ。

遣水に溜まる落ち葉

遣水に溜まる落ち葉が秋の雰囲気を醸し出していてとても奇麗だった。

常行堂

常行堂

現在の常行堂は1732年に仙台藩主伊達吉村公の武運長久を願って再建されたもので、本尊・宝冠の阿弥陀如来、両側に四菩薩、奥殿には秘仏としてあがめられている。この建物もまた紅葉がよく似合う。

毛越寺の紅葉

毛越寺の紅葉写真

最後に毛越寺の美しい紅葉の写真。

毛越寺の紅葉写真

天気が悪く奇麗な紅葉が撮れなかったのが心残り。曇天でも良い写真が撮れるように写真の腕を磨かねば・・・

毛越寺の紅葉写真

一通り毛越寺を拝観した後、すぐ隣にある世界遺産『観自在王院跡(かんじざいおういんあと)』へと向かっう事にした。

平泉にある世界遺産一覧、全5件のリスト

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2014/11/14 世界遺産 日本の世界遺産

関連記事

世界遺産『ヴォルビリスの古代遺跡』 | モロッコにあるローマ遺跡

世界遺産『ヴォルビリスの古代遺跡』 | モロッコにある古代ローマ遺跡

ヴォルビリスの古代遺跡までの行き方 2015年12月26日 俺たちは古都メクネス

記事を読む

世界遺産 清水寺

外国人に京都で人気ランキングNo1の『清水寺』| 世界遺産『古都京都の文化財』その7

清水寺は外国人観光客に京都の人気ランキングでNo1だそうだ。一番は金閣寺かなと思っていたが、

記事を読む

ノヴゴロドの文化財とその周辺地区 | ロシアの世界遺産

ノヴゴロドの文化財とその周辺地区 | ロシアの世界遺産

Historic Monuments of Novgorod and Surrounding

記事を読む

パンチャパーンダパ・マンダパ窟

世界遺産の町、マハーバリプラムの石窟寺院

写真はパンチャパーンダパ・マンダパ窟の壁画 インドの中世建築の原初の形、石窟寺院 マハー

記事を読む

リトミシュル城 | チェコの世界遺産

リトミシュル城 | チェコの世界遺産

11月10日 オーストリアからチェコのブルノに戻った俺たちはブルノを起点に3つの世界遺

記事を読む

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン教会 | 世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン教会 | 世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

7月28日(火) この日はビガンから世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

記事を読む

オアハカ中部渓谷ヤグルとミトラの先史時代洞窟 | メキシコの世界遺産

オアハカ中部渓谷ヤグルとミトラの先史時代洞窟 | メキシコの世界遺産

12月12日 俺たちは、オアハカから行けるもうひとつの世界遺産『オアハカ中部渓谷ヤグル

記事を読む

シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群

世界10カ国をまたぐ珍しい世界遺産『シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群』

シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群 Struve Geodetic Arc 北

記事を読む

高山病で下山? | シミエン国立公園、2日目

高山病で下山? | シミエン国立公園、2日目

シミエン国立公園 2月11日 朝8:30、キャンプサイトを出発 ク

記事を読む

聖オラフ教会の展望塔

エストニアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

エストニア共和国は、日本人になじみの薄いバルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)のひと

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑