インドで神聖なる牛のステーキを食らう何とも言え無ぬ背徳感 | インド旅行記11

公開日: インド

インドで食べた牛肉のステーキ

ハルドワールからバスで7時間以上もかけてなんとかデリーに戻ってきた俺は無性に肉が食いたくて地球の歩き方に載っていたメインバザールにある『Metropolis』と言うレストランで牛肉のステーキを食らう事にした。

リシュケシュハルドワールは聖地なので基本的に肉が食べられない。俺はせっかくインドに来ていたので2週間くらいベジタリアンをやっていた。しかし、デリーの安宿で食中毒にあって以来、体は痩せ細り衰弱する一方だったので俺の体は肉を欲していた。

もう限界だ!肉だ!俺に肉を食わせろ!

デリーで牛肉のステーキが食べられるお店『Metropolis』

最初はチキンかラム肉でも食べようと思っていたのだが、ここデリーでは何と神聖なる牛肉が食べられると言うではないか!

何と言う背徳感!
俺は迷う事無く背徳の極み神聖なる牛肉のステーキを食らう為に『Metropolis』と言うレストランに向かった。

牛肉が食べられるデリーのレストラン

このレストランはインドにしては意外としっかりとしたレストランで牛のステーキが500Rs、コーラが60Rs。TAXも掛かるしチップも必要な感じなので、なんだかんだ700Rs以上(日本円に換算するとなんと1200円位)も払った気がする。

一泊の宿代を余裕で超える料金ではあったが、俺はもしかしたら超いけない事をしているのでは無いかと言う背徳感とアンダーグランドで違法な事をやっているのではないかと言うドキドキ感で満たされていた。

インドで牛肉を食べたら逮捕とかされちゃうわないよね?まさかね?とか、突然、警察がなだれ込んできて『牛肉を食べた罪で逮捕する!』とか言われてしまう無駄な妄想にふけっていた。

肝心の牛のステーキの味の方は、正直、イマイチ。あんまり美味しく無い。だが、しかし!このインドで神聖なる牛肉のステーキを食べると言う背徳感が俺の心を満たしていた。

後から知った事だがインドでも牛肉が食べられるお店はそこそこあるらしい。牛肉と言ってもほとんどが水牛で水牛は比較的食べても良いらしい。牛肉を食べてはいけないと言ってもヒンドゥー教の宗教上の問題なので南インドなどでは牛肉を食べるところもあるのだとか。とは言ってもインド人の8割以上がヒンドゥー教な訳で豚肉を食べないイスラム教の人が十数パーセント、合わせると95パーセント位の人はあまり肉を食べないのでインドではあまり肉を食べる習慣が無いと言っても過言ではない。南インドの方ではタンドリーチキンやケバブなどをよく売っていたので場所によるのかもしれない。

ちなみにチキンはもっともポピュラーな肉で南インド、チェンナイで食べたタンドリーチキンは結構美味しかった。

インドのケンタッキーフライドチキン

また、インドにはなじみ深いケンタッキーフライドチキンのお店もあってそこで食べたケンタッキーの味は安心のクオリティーだった。

インド旅行記シリーズ一覧

公開日: : インド

関連記事

ガンジス川の対岸

ガンジス川の対岸、不浄の地はゴミだらけだった | インド旅行記14

バラナシのガンジス川対岸は不浄の地とされていて人が住めない為に何一つ無い広い砂浜が広がってい

記事を読む

海岸寺院

世界遺産の町、マハーバリプラムの海岸寺院

南インドで最初の石造寺院と言われる海岸寺院 8世紀になるとインドの建築様式が石窟寺院か

記事を読む

デリー

世紀末都市デリーの治安 | インド旅行記04

南インドはなかなか居心地が良く、もう少しまわりたかったのだが時間が無くなって来てしまったので

記事を読む

ガンガーの降下

世界最大のレリーフとも言われる『アルジュナの苦行』

マハーバリプラムの世界遺産、アルジュナの苦行 この巨大な岩壁彫刻は7世紀に作られ、1300

記事を読む

聖地リシュケシュのガンジス川

ビートルズも修行したヨガの聖地リシュケシュ、ガンジス川上流の旅 | インド旅行記08

今回、インドに来た目的の一つにヨガの修行をしてみたい!と言う事もあり、どうせヨガの修行をする

記事を読む

パンチャパーンダパ・マンダパ窟

世界遺産の町、マハーバリプラムの石窟寺院

写真はパンチャパーンダパ・マンダパ窟の壁画 インドの中世建築の原初の形、石窟寺院 マハー

記事を読む

インドのグラフティアート

インドのグラフティーアート、宗教的壁画 | インド旅行記16

上の段の絵は左の青い神は破壊神シヴァ、真中のゾウ顔の神はシヴァとパールバディの子ガネーシャ、

記事を読む

クリシュナのバターボール

クリシュナのバターボール | マハーバリプラムの世界遺産

クリシュナのバターボールは、インド南部タミル・ナードゥ州カーンチプラム県にある世界遺産で、一

記事を読む

ファイブラタ

ファイブ・ラタ | マハーバリプラムの世界遺産

インドにある寺院の原型と言われる「パンチャ・ラタ」(5つのラタ) 五つの寺院に見えるが、実は、

記事を読む

サドゥのヨガ

『サドゥ』インドで出会った自由に生きる仙人 | インド旅行記18

インドにサドゥと言われる謎に満ちた苦行者達が沢山いる。サドゥの強烈な存在感に惹かれ話しかけて

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑