エジプトでディオの館を探していたら警察に連行された話 | カイロにあるジョジョスポット!ロードローラーの橋も特定

公開日: エジプト

エジプトでディオの館を探していたら警察に連行された話

2016年1月

コム・オンボでポルナレフとアヌビス神が決闘した神殿からカイロに戻り、Dio(ディオ)の館探しを始めた。実は、カイロに来て一番最初にやった事がディオの館探しだったのだが、その場所が微妙に間違っていた事に気がついてしまったので、もう一度、じっくりと腰を据えてDioの館を探す事にしたのだった。

ジョジョ、カイロの地図

手がかりは、このアバウトな地図のみ!

しかし、俺はこの地図を元にカイロを歩き回ってオリジナルのジョジョMAPを作った。
こいつは、自慢じゃないがマジで凄いぜ!

ディオの館を探していたら警察に連行されてしまった話

エジプトと言えばジョジョ。
カイロと言えば決戦の地。

ジョジョファンであれば誰でもやるであろうディオの館探し。

Dioの館を探せ!

はっきり言って、全く知らない土地で、しかも、カイロのようなごった返したカオスのような街でディオの館を探すのはかなりハードルが高い、いや、不可能に近い。

本当はディオの館なんて無いんだ。
そんな事は誰だって知っている。

カイロでディオの館探し

けたたましいクラクションの鳴り響くカイロの雑踏で、ごった返した人々の生活にもまれ、無意味に沢山のエジプト人に話しかけられ、この路地に入って治安は大丈夫なのかと心配しながら細い路地裏を何キロも歩く。

無意味だ、馬鹿げている。

もし、俺が自分の行動に意味なんか求めていたら、無意味な旅でこんな地球の裏側近くまで来やしないさ、自分にそう言い聞かせ、また歩く。

エジプトに来たからにはジョースター御一行の足取りを辿る。
ただ、それだけだッ!

すると、俺の目の前にとんでもないお宝が現れた!

ロードローラーだッ!

ロードローラーだッ!

ぐぉっ!ロードローラーだッ!カイロでロードローラーを発見したぞッ!

俺は夢中になってロードローラーを撮影したッ!
こ、こいつはすごいぜ!
撮って、撮って、撮りまくっていた。

このカイロで本物のロードローラーを発見する喜び、わかるでしょ?
(俺は基本的に重機って、無骨な男の職場の匂いがするから好きなんだけれども、中でもロードローラーは別格で、俺の最も好きな重機なんだ。)

すると軍隊みたいな連中が数人やって来て

『貴様ッ! ここで何をしているッ!』
(実際は、こんな乱暴な言い方はされなかったけど)

俺は、正直にロードローラーを撮影していると言ったのだけれども、運が悪く、そのロードローラーが停められていた場所は、軍の施設か警察署みたいな場所で、そのまま、その施設に連行されてしまったのだ。

エジプトはテロの影響でかなりピリピリとしている。訳のわからんアジア人が軍だか警察の施設を撮影していたので怪しんだのだろう。

『何を撮影していたのだ?』
『ロードローラーです』
『何でロードローラーなんて撮影しているんだ?』

そ、そんな事を言われたって・・・

『ロ、ロードローラーが好きなんです』

クソ怪しいけれども、他に言いようが無い。

幸いな事に俺がアジア人だったからか、観光客丸出しだったからかさほどキツい尋問は受けず、怪しまれながらも実際に写っていた写真はロードローラーばかりだったので無事に解放される事になった。

ただ、写真は全て消去させられた。

俺のロードローラーも、ポルナレフとボインゴが戦っていたと推測される場所付近の風景も、全部だ。文句の1つも言いたかったが、情勢が情勢なだけに下手に怒らせてたら何されるかわかったもんじゃない。

俺は諦めて泣く泣く全ての写真を消去した。

解放されたあと、目の前には憧れのロードローラーが停まっていたのだけれども、もう一度、ロードローラーを撮影する度胸は無く、再び、当ての無い、ディオの館探しを続ける事にした。

クソッ!こんな所にもディオの刺客がッ!
エジプトでディオの館を探すのは今でも危険な行為だ。それは、ディオが死んでから約30年も経つと言うのに変わらない。(第三部の時代設定は1987年説と1989年説がある : 参考サイト コラム:ジョジョ第3部の時代設定は何年なのか?

そんな訳で、ロードローラーの写真は一切無いッ!

ディオ(Dio)の館を探せ!

沢山の旅人たちがカイロでディオの館を探した事だろう。でも未だにディオの館を見つけたと言う報告は聞いた事が無い。そりゃそうだ、漫画の話だからね。

でも、俺は見つけたッ!

いや、正確には、それっぽい館(モスク)をだけれども

ディオの館

意味わからん雑踏をグルグルまわっていると異様な雰囲気を発する建物を発見!

ディオの館

こ、これはッ!

ペットショップがイギーと戦って、ダービーJr.が現れて、強敵バニラアイスが居て、あと、ついでにヌケサクがいたディオの館だ。

ディオの館

まぁ色々と違うけれども、この辺りは結構歩いた。
でも、それっぽい建物はこれしか無い。

ディオの館

この辺にはこれしか無い!
もういいや、これにしちゃおう。

ディオの館を探して

ある角度から見ればまぁまぁ似ているんじゃね?

エジプトでディオの館を探していたら警察に連行された話

これがディオの館だッ!

バーーン!

to be continued

ディオの館とかロードローラーと聞いてゾワゾワっときてしまった同士へ

ジョジョ史上もっとも熱い戦いだと言われたあの承太郎とDioの最終決戦
27巻と28巻に奇麗にまとまっているのでこれだけでも再読する事をおすすめする!

ボインゴとホルホースが襲ってきた場所、周辺

ホルホースとボインゴが攻撃を仕掛けてきた場所付近

これはボインゴとホルホースが襲ってきた場所、周辺。この辺りの写真は、警察に削除されてしまったけれども、別の日に撮った写真は少し残っていたのだ。この辺りは雑多な商店街で、いかにも漫画に出てきたって場所はよくわからなかったけれども漫画に乗っていた地図によると大体この辺かな。ちなみにジョースター御一行がエジプトを旅したのは30年位前の話なので色々と変わっていても不思議ではない。

ディオの館

漫画の描写ではこの場所から本当にすぐ近くにDioの館があるが、漫画の地図(このページの一番上の地図)によると結構、離れた距離となっている。実際に歩いた俺が言うのだから間違いない、こんな数ブロック先ではなく、かなり歩く。

詳しくはオリジナルのジョジョMAP

ロードローラーの橋を探せッ!

ロードローラーの写真は全部、警察に消去させられてしまった俺だけれども、ロードローラーの橋はしっかりと撮影したぜ!

ロードローラーの橋

これがDioと承太郎の最終決戦が行われたロードローラーの橋だッ!
バーーーン!

ロードローラーの橋 付近

近くにはディオと承太郎が空中戦をしていたっぽい雰囲気の建物もあった。

ロードローラの橋を探せ

最終巻でのDioと承太郎との空中戦でDioにロードローラーの橋まで吹き飛ばされるシーン。このシーンで大事なのはカイロタワーとの位置関係、この位置関係から推測して二本あるうちの北側の橋がロードローラーの橋だと俺は断定した!

ロードローラーの橋

オリジナルのジョジョMAP

実際にその場所に行ってきたので間違いなと思っていた。だが、この記事を書きながらある疑問が浮かんできた。荒木先生はしきりに橋の向こう側にピラミッドを描いている。このページの一番上にある荒木先生によるカイロの地図を見て欲しい。荒木先生の地図にはっきりと下側の橋であるロードロラーの橋Bの先にピラミッドが描かれている。

荒木先生の地図から推測するとロードロラー橋は下側の橋になってしまう。俺は、コミックで描かれているシーンを優先してロードローラの橋Aがあの橋だと断定したが恐らく、漫画の見栄え上、カイロタワーとかピラミッドを背景に入れたったのであの橋はAとBの良い所取りをした橋だったのではないかと推測される。

俺は不覚にもロードローラの橋Bの方は行っていない。
畜生!どうせなら両方とも行っておけば良かったぜ!

ホルホースが泊まったギザにあるメナ ハウス ホテル(Mena House Hotel)

メナ ハウス ホテル(Mena House Hotel)

メナ ハウス ホテル(Mena House Hotel)

カイロには見所が沢山ある。もし、お金に余裕があるのであればホルホースも泊まったメナ ハウス ホテル(Mena House Hotel) に泊まる事をおすすめする。めちゃくちゃ良さそうなホテルだったのでビビって泊まれなかったけれども、今見ると為替の影響(エジプトポンド安)もあり、安い部屋だと一万円ちょっとで泊まれる。おー!なんとリーズナブル!ちなみにこのホテルはギザのピラミッドのすぐ近くある。次に紹介するダービーとの死闘が繰り広げられた場所は、このホテルから徒歩圏内にあると予想される。
(※2016年1月の時点で1エジプトポンドが15円位だったのに現在ではたったの6円くらい)

俺の大好きなダービーとの死闘が繰り広げられた場所

ダービーとの死闘

これは俺の大好きな世界遺産ギザの三大ピラミッドのすぐ近くだね。物語の時代、30年前はどうだかわからないけれども少なくとも現在では完全に観光地化されており、漫画のような辺境の地にポツンとバーがあるような雰囲気は皆無で、ケンタッキーとかピザハットがピラミッドのすぐ近くに所狭しと建っている。

ピラミッド周辺

ピラミッドの敷地内から見たギザの街。残念ながら今では、ピラミッドのすぐそこまで街が広がっている。この写真のすぐ後ろにはピラミッドがどーんとたっている。

ただ、ジョースター vs ダービー、承太郎 vs ダービーの死闘はジョジョ3部の中でもDio vs 承太郎に次ぐ名勝負中の名勝負だと俺は思っている。ガキの頃は承太郎に憧れてポーカーでブラフをはりまくったもんだが、実際には承太郎みたいにはなかなかうまくいかない。

なんだかんだ言って、カイロの世界遺産を見て回るよりも第三部の聖地巡礼に掛けた時間の方が圧倒的に長かったが後悔は無い。むしろ、世界遺産ハンターよりもジョジョベラーの方が性に合っているんじゃ無いかとすら思う。だって、いくら世界遺産を調べたりハントした所でどうだこの野郎!って鼻が高くなる事は一切無いのに、ジョジョの記事を書く時は、俺が世界一のジョジョベラーだこの野郎!って思うくらいに鼻が高くなる。

やれやれだぜ

ジョジョベラーの記事一覧

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2017/04/19 エジプト

関連記事

カフラー王のピラミッド

エジプト物価と治安 | 18泊19日の滞在費は9万4000円、飛行機代が6万円

2016年1月11日 〜 29日 1エジプトポンド = 15円で計算 エジプトの物価

記事を読む

ポルナレフとアヌビス神が決闘したコム・オンボ神殿 | ジョジョの旅、聖地巡礼

ポルナレフとアヌビス神が決闘したコム・オンボ神殿 | ジョジョの旅、聖地巡礼

エジプトと言えばジョジョ! 第三部で、ディオとの最終決戦が行われた舞台でもある。特にエジプ

記事を読む

世界遺産が出来るきっかけとなった文化遺産『アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群』

世界遺産が出来るきっかけとなった文化遺産『アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群』

1960年代、ナイル川流域にアスワン・ハイ・ダムの建設計画が持ち上がり、このダムが完成すると

記事を読む

モロッコ一周の旅を終えてエジプト、カイロへ

モロッコ一周の旅を終えてエジプト、カイロへ

1月11日 モロッコ一周の旅を終えてエジプト、カイロへ モロッコにある世界遺産、

記事を読む

ルクソールにある世界遺産『古代都市テーベとその墓地遺跡』

ルクソールにある世界遺産『古代都市テーベとその墓地遺跡』

1月16日〜21日 夜行列車に乗ってカイロからルクソールへとやってきた。この町は古代エ

記事を読む

グダグダになってしまったエジプトの旅、そしてエチオピアへ

グダグダになってしまったエジプトの旅、そしてエチオピアへ

2016年1月29日 エジプトから飛行機に乗ってエチオピアのマカレ空港に辿り着いた。

記事を読む

カイロで黄熱病の予防接種を受け、廃屋でイエローカードを取得

カイロで黄熱病の予防接種を受け、廃屋でイエローカードを取得

1月14日 エジプトまで来た俺たちは次の目的地を何処にするか悩んでいた。そもそもの予定

記事を読む

スフィンクス

エジプトの世界遺産、一覧 全7カ所のリスト

エジプトと言えば何と言ってもピラミッド。世界遺産条約が作られるきっかけとなった物件『アブ・シ

記事を読む

カイロ歴史地区 | エジプトの世界遺産

カイロ歴史地区 | エジプトの世界遺産

時はさかのぼり、2016年の1月。 俺たちは、エジプトの首都カイロにいた。 エジプト

記事を読む

ギザの三大ピラミッド | 世界遺産『メンフィスとその墓地遺跡-ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯』

ギザの三大ピラミッド | 世界遺産『メンフィスとその墓地遺跡-ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯』

1月13日 世界でもっとも有名な世界遺産『メンフィスとその墓地遺跡-ギーザからダハシュ

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑