メキシコの治安と物価 | 14泊15日の滞在費は6万6千円

公開日: メキシコ 旅の費用

メキシコの治安

2016年8月31日〜9月14日

結論から言うとメキシコの物価はかなり安く、満足度もかなり高い国で、心配していた治安は思たよりも全然良かった。もちろん治安が良いとは言え無いが北部に行けなければあまり心配する必要は無さそうだった。もちろん、夜間とか気軽に出歩けるような国じゃない、田舎はともかく都市部では、強盗に遭ったなどという人の話も良く聞く。

メキシコの物価

メキシコ14泊15日の滞在費は約6万6千円(12028ペソ)

1ペソ = 5.5円で計算

一日の平均滞在費は二人で約4700円だからかなり安い。

飛行機代はグアテマラまでの航空券で、途中下車した為に掛かっていない。

宿泊費
内訳の約半分は宿泊費で、最初の四日間泊まったホテル ラ リビエラ(Hotel La Riviera)は一泊305ペソ(約1680円)、残り10日間は日本人宿のサンフェルナンド館は一泊23.4USドル(約2400円)。

ホテル ラ リビエラ(Hotel La Riviera)

キッチンが付いていないこと以外は、ラ リビエラの方が部屋も広く、トイレバスが付いていて快適だった。ちょっとボロいけど雰囲気的にはモーテルといった雰囲気のホステル。

サンフェルナンド館
http://www009.upp.so-net.ne.jp/super5/1-1.html
(このサイトのメールフォームは使えないみたいなので現在メールでの予約は出来ない)

このFacebookページからなら予約とか出来るかも?
https://www.facebook.com/mexicohostalsanfernando/

食費

本場メキシコのタコス

食費は大体、屋台のタコスなどで一人20〜30ペソ(約120円〜180円)と激安。適当に二人で頼んでコーラ一本付けても100ペソ(約550)を越える事は滅多に無い。そして味も良い。むしろ、スーパーで買って自炊する方がかえって高く付いたかもしれない。

今は隣の国、グアテマラに居るのだけれども食に関しては、はっきり言ってメキシコの物価の方が少し安い気がする。

移動費
メキシコシティ内の移動費も激安で地下鉄は何処まで乗っても一回、たったの5ペソと激安。市バスもだいたい5.5ペソと安い。一番心配していた地下鉄の治安も昼間乗る分には全く心配いらないくらいに平和だった。

観光費
俺がメキシコが素晴らしい国だと思う理由のひとつに観光費がめちゃくちゃ安いと言うのがある。

古代都市テオティワカン | メキシコの世界遺産

中米でも1、2を争うほどの遺跡、テオティワカン遺跡の入場料がたったの65ペソ(約360円)
メキシコ中のお宝と言うお宝が集まったメキシコ人類学博物館の入場料がたったの75ペソ(約410円)
世界遺産にも登録されているソチカルコの古代遺跡の入場料もたったの65ペソ
メキシコシティのど真ん中にある遺跡、テンプロ・マヨール博物館の入場料もたったの65ペソ

まるでSF映画!超かっこいい近未来的な図書館

さらに!SF映画に出てきそうな図書館、世界遺産にも登録されているメキシコシティ・メトロポリタン大聖堂や国立宮殿、メキシコ国立自治大学の入場料はなんと無料!

メキシコさん、マジで太っ腹過ぎじゃね?

メキシコの治安

メキシコは治安が悪い!はっきり言ってメキシコに行く前はそう思ってビビりまくっていた。でも、実際にメキシコシティで思ったのはフィリピンの首都マニラやエチオピアの首都アディスアベバなんかよりも全然治安がいいと言う事。メキシコシティで昼間で歩く分には、まあまあ安全だと言えると思う。

ただ、やっぱり夜間や人気の無い裏通りなんかは歩かない方がいいんじゃないかな(何処の国に行っても言える事だけど)。そんなに治安は悪くは無いけれども決して安全と言う訳ではないと思うから。

特に俺たちが泊まっていたメキシコシティの日本人宿、サンフェルナンド館の目の前の公園とか浮浪者とジャンキーが溜まっていて夜中に爆竹を鳴らしたりしていて物騒だった。爆竹だから良いんだけど場所が場所だけに銃声か?とか勘ぐって少し怖い思いもした。

また、メキシコシティやメキシコ南部は比較的治安が良いそうだがメキシコ北部は治安が悪いらしい。グアテマラで出会ったチャリダーの人は強盗にあったそうだ。また、バス強盗などが出没することもあるのでセカンドクラスのバスは避けるなど、お金で買える安全はなるべく買った方が良いと思う。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2017/04/04 メキシコ 旅の費用

関連記事

光線銃を持つトゥーラの巨大戦士像 | 超古代文明の謎

12月6日 快適なメキシコシティでダラダラとした日々を過ごしていたが、このまま何処にも

記事を読む

ベリーズからチェトゥマル経由で世界遺産、カラクムル遺跡への行き方

ベリーズからチェトゥマル経由で世界遺産、カラクムル遺跡への行き方

11月22日 世界遺産『カラクムル』はグアテマラのティカル遺跡と双璧をなすほどの巨大な

記事を読む

ベカン遺跡(Becán)

カラクムル近郊にあるマヤ遺跡、ベカン遺跡(Becán)とバラムク遺跡(Balamku)が意外と凄かった

話は少し前後して、11月22日 俺たちは、カラクムル遺跡を目指してベリーズからメキシコ

記事を読む

セントポール教会(St. Paul's Church)

マレーシアの物価と治安 | 6泊7日の滞在費は約3万円

2016年6月13日〜19日 1マレーシアリンギット = 26円で計算 物価の高

記事を読む

スオメンリンナの要塞群

フィンランドの物価と治安 | 2泊3日の滞在費は約5万円、飛行機代が約3万円

2015年9月24日〜26日 もう今から一年半くらい前になってしまうけれども俺たちはロ

記事を読む

ピサックでのんびりと過ごす休日

中南米の旅7カ国、6ヶ月間の旅、総費用は約188万8千円(内:飛行機代が約61万円)

2016年8月31日 〜 2017年3月2日 中南米7カ国、183泊184日の旅の総費

記事を読む

古代都市ウシュマル | メリダから日帰り出来る世界遺産

古代都市ウシュマル | メリダから日帰り出来る世界遺産

2016年12月26日〜29日 カンペチェから魔法使いのピラミッドで有名なウシュマル遺

記事を読む

十字架の丘

グアテマラの物価と治安 | 63泊64日の滞在費は約37万8千円、飛行機代が二人で約24万円

9月14日〜11月18日(内2泊はホンジュラス) グアテマラの物価 1ケツァール

記事を読む

メキシコシティ歴史地区とソチミルコ

メキシコシティ歴史地区とソチミルコ | テンプロ・マヨール博物館

2016年9月1日 人口2000万以上!アメリカ大陸最大の都市メキシコシティー。この人口は

記事を読む

メキシコシティにあるアステカ遺跡『トラテロルコ三文化広場』

メキシコシティにあるアステカ遺跡『トラテロルコ三文化広場』

9月9日 メキシコ人類学博物館で沢山の刺激を受けた俺は、メキシコシティ内にあるアステカ

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑