パナマの世界遺産、一覧 全5カ所のリスト

公開日: 世界遺産

パナマの世界遺産、一覧

パナマ共和国は北西にコスタリカ、南東にコロンビアがあり北米と南米の境にある。首都は世界遺産もあるパナマ市で、通貨はバルボアだが常に1USドル=1バルボアに固定されており、主にUSドルが使用されている。公用語はスペイン語で治安は比較的良いそうだが危険地帯もあるので必ず避けるようにしたい。

世界文化遺産

パナマのカリブ海沿岸の要塞群:ポルトベロとサン・ロレンソ

17世紀前半に建てられた要塞群
1980年、世界文化遺産に登録 / (i)(iv) / 危機遺産
ポルトベロは、スペインの植民地時代に繁栄した町で、17世紀前半に略奪などからの防衛の為に建てられた5つの要塞跡(サン・フェリペ・トド・フィエロ要塞、サンティアゴ・デ・ラ・グロリア要塞、サン・クリストバル要塞、サン・フェルナンド要塞、サン・ヘロニモ要塞)とサン・ロレンソ要塞の遺構がユネスコの世界遺産に登録されている。また、パナマで一番最初に登録された世界遺産でもある。

パナマ・ビエホ古代遺跡とパナマの歴史地区

首都パナマ・シティにある初期のスペイン人による植民都市
1997、2003年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iv)(vi)

首都パナマ・シティにあるアメリカ大陸、太平洋岸で最初のスペイン人の植民都市で、文化財として貴重な建造物群がありユネスコの世界遺産に登録されている。主な建造物は『大聖堂』、『中央広場』、『女子修道院』、『貯水タンク』、『コンパニア・デ・ヘスース修道院』、『サン・フアン・デ・ディオス病院』、『サン・フランシスコ会修道院』、『テリン邸跡』、『司教館・アラルコン邸跡』、『西の建物群』、『サント・ドミンゴ修道院』、『ジェノバ人の家』、『統治府』、『町議会棟』、『メルセー修道院』、『マタデーロ橋』、『クリスマス砦』、『王の橋』、『サン・ホセ修道院』など。

世界自然遺産

ダリエン国立公園

広大な熱帯雨林

1981年、世界自然遺産に登録 / (vii)(ix)(x)
ダリエン国立公園は、コロンビア国境付近のダリエン県にある国立公園で、国境を越えるとコロンビアの世界遺産『ロス・カティオス国立公園』に続いている。

タラマンカ地方-ラ・アミスター保護区群/ラ・アミスター国立公園

複数の気候がつくる熱帯雨林や雲霧林など豊かな自然現象が見られる
1983、1990年、世界自然遺産に登録 / (vii)(viii)(ix)(x)
南米、コスタリカとパナマにまたがるユネスコの世界遺産で8つの国立公園や自然保護区で構成されている。パナマにあるのは『ラ・アミスター国立公園』のみで残りの7つはコスタリカにある『イトイ・セレレ生物圏保護区』、『ラ・アミスター(タラマンカ)国立公園』、『チリポ国立公園』、『バルビジャ国立公園』、『タパンティ国立公園』、『リオ・マンチョ森林保護区』、『ラス・タブラス保護地域』。乳類215種、鳥類560種、は虫類・両生類250種が生息する大自然。

コイバ国立公園とその海洋保護特別地帯

世界最大級の海洋保護地域
2005年、世界自然遺産に登録 / (ix)(x)

コイバ国立公園とその海洋保護特別地帯は、ベラグアス県、太平洋岸沖合にあるコイバ島を中心とした38の小島とチリキ県、チリキ湾内周辺の海洋公園がユネスコの世界遺産として登録されている。またこの一帯は世界最大級の海洋保護地域となっている。

公開日: : 世界遺産

関連記事

ヴロツワフの百周年記念ホール | ポーランドの世界遺産

ヴロツワフの百周年記念ホール | ポーランドの世界遺産

11月24日 ヴロツワフの百周年記念ホール Centennial Hall in W

記事を読む

モンテネグロの世界遺産、一覧

モンテネグロの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

モンテネグロはユーゴスラビア、セルビア・モンテネグロを経て2006年6月3日に独立した。首都

記事を読む

ブラジルの世界遺産一覧

ブラジルの世界遺産、一覧 全19カ所のリスト

2016年、オリンピックの開催で盛り上がるブラジルにある世界遺産は全部で19カ所、世界遺産国

記事を読む

ガンビアの世界遺産、一覧

ガンビアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ガンビア共和国は西アフリカ西岸にある国で、2013年まではイギリス連邦加盟国だった。公用語は

記事を読む

トルクメニスタンの世界遺産、一覧

トルクメニスタンの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

トルクメニスタンはカラクム砂漠が国土の85%を占めている国で永世中立国。首都はアシガバートで

記事を読む

王立展示館とカールトン庭園 | メルボルンにある世界遺産

王立展示館とカールトン庭園 | メルボルンにある世界遺産

5月8日 久し振りに快適なベットの上で目が覚めた。 ケアンズからメルボルンまで2

記事を読む

世界遺産が出来るきっかけとなった文化遺産『アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群』

世界遺産が出来るきっかけとなった文化遺産『アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群』

1960年代、ナイル川流域にアスワン・ハイ・ダムの建設計画が持ち上がり、このダムが完成すると

記事を読む

宇治上神社

日本最古の神社建築、宇治上神社 | 世界遺産『古都京都の文化財』その2

宇治上神社は平等院より宇治川を渡って徒歩で大体10分ちょっと。 平等院を出ると

記事を読む

セーシェルの世界遺産、一覧

セーシェルの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

セーシェル共和国は、インド洋に浮かぶ115の島々からなる国家で、イギリス連邦加盟国。首都はヴ

記事を読む

セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群

セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群 | ロシアの世界遺産

セルギエフ・ポサードはモスクワから鈍行列車で約1時間30分。モスクワからの日帰り観光も出来る

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑